So-net無料ブログ作成
検索選択

Josh TurnerのNever Had A Reasonを聴きながら [その他]

Josh Turnerの「 Never Had A Reason 」
2017年Release
Country







極右と安倍首相の親密関係こそ問題の本質だ
「 東洋経済 」より

極右勢力と政府の結びつきに警戒感
アイルランドの有力紙「アイリッシュタイムズ」(2月23日付)。
極右勢力と日本政府との結びつきについて懸念が消えない
極端な国粋主義的幼稚園の運営組織となれ合いの取引
行ったのではないかとされる事件で、この懸念が再燃した」

日本会議のメンバーは
「米トランプ大統領の支持者のようにリベラル勢力から日本を
『取り戻そう』と考えている。

リベラル勢力が日本を破壊していると見ているからだ。
その最終目的は日本に軍隊を復活させ、
若者に愛国主義を醸成させ、
戦前の明治憲法を修正することである


としている。






百田尚樹、青山繁晴、竹田恒泰
…森友学園を賞賛し協力してきた
極右文化人たちが見苦しい開き直りと話のスリカエ
「 リテラ 」より

塚本幼稚園で開かれる講演会には、
昭恵夫人以外にも、さまざまなネトウヨの神とも言うべき
“極右芸人”たちが揃いも揃って登場、
HPでも熱烈な推薦文を寄せていたが、
その彼らがいま、
ある者は「俺は無関係!」と強調したり、
ある者はなんとか問題をすり替えようと
必死になっているのである。


としている。






森友も国会も~本筋を見失わないために
「 志村建世のブログ 」さんとこより

右派の者たちが好んで使う「自虐史観」という言葉がある
(省略)
だが「自虐」とは何なのか。
自分の過去を呪う自信喪失の権化ではないのか。
ならば日本軍国主義の「加害の歴史」に学び、
未来への指針に役立てることはその正反対に立つ。
個人もそうだが、人の集団である国家も、
時として過ちを犯すことがある。
時を経て冷静に真実を明らかにし、
未来への遺産として継承することは、
人間が文明のために貢献する最良の機会になる。
反省することを恐れ、
過去の記憶に沈んでいつまでも心を固くしていることこそが「自虐」ではないのか。
それは国を愛するつもりで、逆に国を閉ざてしまうだろう

いま進行中の「共謀罪」から目を離してはならない。
過去に3度も提案されて廃案に追い込まれたのは、
規制が「話合い」という人の心の問題にかかわるからだ。
今の法体系で、オリンピックを開けないほどの穴があるわけではない。
「共謀罪」を設ければ安心になるのではなく、
誰も安心できなくなるのだ。


としている。













米韓合同軍事訓練に対抗してか?北のミサイル発射
裏で固体燃料やったんちゃうのん?

オマケにワザワザ
隣の奴がミサイル打ちよったんやぁ~と電話して
こちらにも幾らコンニャクを空輸するつもりなのかは
知らんけど、宗主国のお言葉を拝聴したと
ドヤ顔のアホが大写し

どこまでホンマか知らんでぇ

毎度お馴染み「耳タコ」の翻訳ミスで、
言いもせん100%属国を支持するってか

アベ友学園ミサイルを交わすための
北に依頼したデコイとみてるけど
ちゃうかなぁ~

当初基地からと映像出てたけど
ありゃどう見ても移動式!?
その担当が在日米軍担当部隊(?)やて
北は一言も在日米軍に向けてとは言ってない

ちょい前なら北の籾HKで栄養十分な嫁似のアナが
延々と喋るのを流したのに今回はかい摘んで
流すだけ、全体に流すとアベ友に不都合な
ことを言ってたんかねぇと勘ぐるでぇ

最新鋭の迎撃ミサイルを配備すると3000億かかるとか
それでかぁ!
この間トランプ君が防衛費の大幅な増額を
言い出したわけわ、すぐに元取れるしな!




これからの世界は
「テロ」で崩壊するんではなく
「腐敗」で崩壊していくんやろな

Never Had A Reason
理由なんかあれへんわ
今が気持ち悪いんや!










お後がよろしいようで・・でんでん



nice!(10)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 10

コメント 6

majyo

北はいつもいつもアベ政権にタイミングよく
ぶっぱなしますね
なんかある!というとデマゴーグとか印象操作とか言われるから、ここで内緒で書いちゃうけど
つながっているのかなあ? 
原発が54基もあるんだから なにしたって無駄です
by majyo (2017-03-09 20:53) 

志村建世

トラックバックありがとうございました。
by 志村建世 (2017-03-09 21:18) 

BrerRabbit

majyoさん、こんばんは
誰しも援護射撃と思ってしまいますよねぇ
北は元々、この属国を相手に何かしても
自国の利益になるとは考えていないように感じます。

この国を動かしたかったら頭越しに宗主国に
話をつければあとは黙ってついてくるのですからね

長距離核弾頭搭載ミサイルを数発持っていたからといって
多勢に無勢射てば確実に報復措置のピンポイントで
北は壊滅しますから、ハ~イと挙手して、
当ててくれない記者クラブ内での「クラブ外記者」
みたいなものなんでしょうか。

対話路線となると作り上げた北の脅威がなくなり
供給過多の兵器の在庫が増えるから、ぜ~ったい
当ててあげないのだと素人的に考えています。

まあどっちにしても発射7時で会議招集が10時とか・・
発射も判らず着弾点も判らず無駄ですね
by BrerRabbit (2017-03-09 22:27) 

BrerRabbit

志村建世さん、こんばんは
いつも巡回コースで寄せていただいています。
ご丁寧にありがとうございました。
by BrerRabbit (2017-03-09 22:30) 

momotaro

アイリッシュタイムズ記事、おかめ八目ですねぇ
自虐史観の一説も当を得てますねぇ
北のミサイルも、大喜びで宣伝に使ってますよね、かんぐりたくなりますよ!
by momotaro (2017-03-10 01:02) 

BrerRabbit

momotaroさん、こんにちは
先程同じく北のミサイルに怯える隣国で裁判官8人全員が賛成で罷免が確定したとのことです。
実に羨ましい司法の独立性?ちょいと怪しい時もありましたから・・いずれにせよこのまま騒ぎだけで誰も責任を取らず篭池叩きで終わってしまえば、隣国とは違って、この国では文化や国民意識は地に落ちたことが確定してしまうでしょう。
by BrerRabbit (2017-03-10 15:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。