So-net無料ブログ作成
検索選択

Terri Clarkを聴きながら「おぞましい」曲はエエのん選んだつもりですよ・・ [その他]

曲はエエのん選んだつもりですよ・・
Terri Clarkの「 Now That I Found You 」
1998年Release
Country







映画「わたしは、ダニエル・ブレイク」
「 老人党リアルグループ「護憲+」ブログ 」さんとこより


ハンナ・アーレント』は、
上からの命令に従って事務をしただけ」という、
大量殺戮をしたナチのアイヒマンを、極悪人ではない。
動機もなく、信念も邪心も悪魔的な意図もない
ただ
考えることをしない
ごく平凡な人間が行う悪」と言いました。

なだいなださん
つつがなく任を終え」という退職時の挨拶は、
決まりきったこと以外、何もしなかった
ということだと言いました。

そして、
前例がない」からできないという言い訳は、
良いことだと分かっていても、
それを為す苦労をしたくないという言い訳


としている。


LITERA
「 リテラ 」より

0405-01.png


としている。

あまりにも多いのでお時間許せばリテラで・・・









Twitterより

烏賀陽 弘道@hirougaya

ナチス時代のドイツ
「ユダヤ人は殺していい」ということが「国策」になり推奨されました
そこでアイヒマンのような他者への想像力と思考を欠いた平凡な人間は「よっしゃ、がんばってお国のために 尽くそう」と一生懸命マジメにユダヤ人を能率よく殺す政策を考えて実行したのです。

「国策」が設定されると、
その結果について思考せず想像力を欠いた人間は、その結果の重大さにもかかわらず、真面目に業務として国策に取り組みます

たまたまナチスの場合はそれがユダヤ人抹殺だった。
「国策」の内容をちょっと変えてみると、そういう人はあなたの身近にもいませんか

アーレントが観察したアイヒマンのような集団の大義や目的のために、
平凡な人間がマジメかつ熱心、良心的に悪に転落する「日常的残虐」は実は現代日本では当たり前になっていて、誰もそのおぞましさにすら気づかないのです。

福島第1原発所長だった吉田昌郎氏は本店勤務時代に原発への地震津波の予測を握りつぶした一人です。では吉田氏は「悪人」だったのか?否。彼はマジメかつ善良に組織の大義を尽くしたのです。ただ思考と想像力を欠いていた。もしその予測が実現したらどうなるのだ、という想像力がなかった

いま日本は全体主義の入口にいる!」などという言説を聞くたびに、私は腹を抱えて笑います。
1945年8月15日とかある日付を迎えて人間が一斉に良心に目覚めたとでも思っているのでしょう。私たちは一貫して凡庸な人間に過ぎず、ただ思考と想像力によってかろうじて悪に転ばずにいるにすぎません

1945年8月15日以前の日本人はXだった。しかしそれ以後はXではない」などという思考は、結局「私は彼らとはちがう」という自己欺瞞責任回避にすぎません。私達は一貫して愚かな悪に転びやすい平凡な人間なのです。想像力と思考を欠いた人間は、いつでもアイヒマンのようになるのです。


としている。

利益や出世のために欺き必要な安全策をとらず、御用学者を育て、カネでメディアを買収し、分前で政権に潜り込んだ挙句の事故、その被害者は自己責任だとキレる復興相、次々と気違い大臣が現れようとXのままな美しい国の住人は揃ってアイヒマンの皮を被りあとは後ろのジッパーを上げるだけになっている。

聞きかじりの知識で恐縮だが、ナチスがユダヤの人々を殺戮しているなかで銃だと費用がかかりすぎる、「銃剣道」だと兵士の精神が持たない、で「よっしゃ、がんばってお国のために 尽くそう」と平凡な人間がマジメかつ熱心に職務を遂行するために安価でかつ精神が破綻しない、自らの手では殺さず死を目撃することもないガス室を考えついたそうだ。

その現代のアイヒマンはどこにいるのか、国会中継にチャネルを合わせばアイヒマンの皮を被ってジッパーの取っ手が首筋から出ている沢山のスーツ姿を見受けられるだろう。




え~加川良さん、死んじゃった。もう命は一つ人生は一回だから命を捨てないようにね聴けない残念です。ご冥福をお祈りします。残念です。残念な方が皆、美しい国に嫌気が差して旅立ってるのかもしれない。残念です。







nice!(14)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 14

コメント 4

ファルコ84

安倍独裁政権、総理が激を飛ばす閣議決定の様子が
目に浮かぶ。
教育勅語、昭恵夫人は私人・・・・
どの閣僚も罷免されるのを恐れ反発しません。

カントリー、いいな~~
by ファルコ84 (2017-04-07 10:57) 

BrerRabbit

ファルコ84さん、ありがとうございます。
たまにはいい曲聴いてイヤな事を考えない時間も必要です。長い長い戦いが続いていくのはもう確かなことのようですから・・
by BrerRabbit (2017-04-07 20:53) 

momotaro

曲は前のもこれもエエですよ、私が言うのもナンですが・・・
中程の難しい記事で首をひねっていて今気づいたのですが、え〜加川良さん、死んじゃった?
それは惜しい、残念だなあ・・・
by momotaro (2017-04-14 06:22) 

kazg

アイヒマンは、他人事じゃありませんね。身の回りにも、自分自身の中にも棲んでいます。
by kazg (2017-04-14 09:28) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。